修理、修繕

修理、修繕

自分の場合、修理とかはけっこう得意なんです。
しかし修理の場合はできなかったらほとんど報酬はもらえません。
ですから見積もりの段階でもけっこう不安はあります。
いつも絶対に直すぞという気持ちで取り組んでいます。

 

修理のポイントはよく考えることです。
まず、仕組みを理解することです。
そうすれば、どうすれば直るかがわかります。

 

結果として修理完了とになります。
修理で大事なのは頭の体操の考え方です。
時にはとんち問題と同じように考えればうまくいきます。