チラシを配り仕事を受注するシンプルな商売

チラシを配り仕事を受注するシンプルな商売

便利屋はチラシを真面目に配れば仕事が舞い込んできます。

 

チラシを配り仕事を受注するそれだけのシンプルな仕事です。

 

真面目な仕事は良い口コミにつながります。

 

 

 

とにかく毎日チラシを真面目に配ることです。

 

これが出来れば大丈夫、やっていけますよ。

 

大事なことはもうひとつあります。

 

 

 

それはチラシの1枚当たりの単価を安くすることです。

 

カラー両面のチラシがよく見えるかもしれません。

 

しかし1枚10円もするのなら失格です。

 

 

自分で1000枚配って一万円は高すぎます。

 

広告費倒れを起こします。

 

1万円使って1万円の仕事をとっても儲かりませんよね。

 

私の場合は1色印刷で1枚60銭で作ってます。

 

これなら1000枚配ってもたったの600円です。

 

600円で1件2万円の注文が入れば儲かります。

 

ネット印刷でB4サイズ(1枚当たり2円40銭)で注文し、裁断機で4等分してます。

 

パソコンのワードで原稿を自分で作りそれをネット印刷にだします。

 

そのB4サイズを4等分してB6サイズだからお客さんも捨てないで保存しやすくなってます。

 

 

 

しかしまあ開業時にはある程度の広告の投資は必要です。

 

だんだんクチコミなど増えますので最初はがまんです。

 

 

しかしながらクチコミは良い噂だけとは限りません。

 

悪いクチコミも当然発生しますので真面目に頑張ることが大事です。

 

 


外壁塗装 費用の相場